薬剤師のカリスマを目指して


by hd7ur4phke

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部が会計事務担当だった石川知裕衆院議員(36)について、政治資金収支報告書への不記載額を4億円と断定したことが12日、関係者への取材で分かった。鳩山由紀夫首相側の偽装献金事件では立件額約4億円に対し処分は元秘書の在宅起訴だったが、特捜部は石川氏については土地代金の原資を隠す偽装工作を図った疑いがあるなど悪質性が高いと判断、強制捜査の必要があるとみて詰めの捜査を進めている。

 特捜部は13日にも石川氏を再聴取する方針。石川氏の聴取内容や小沢氏の参考人聴取を踏まえ、最高検など上級庁と協議した上で石川氏の処分内容を決める。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月29日、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。石川氏はその原資について「10月上旬に小沢先生から複数の紙袋に入った現金4億円を受け取った」と特捜部に供述したとされる。

 陸山会の複数の口座には同月28日までに、数千万円ずつ計3億8千数百万円が分散して振り込まれ、最終的に一つの口座に集約されていた。陸山会はこの口座から土地代金約3億3千万円を支払っていた。

 3億8千数百万円と先払いした手付金1千万円余りを合わせた計4億円を陸山会の収支報告書に記載しなかったとして、特捜部は石川氏を政治資金規正法違反(不記載)容疑で立件する方針だ。

 先月、元公設秘書が立件された鳩山首相側の偽装献金事件も、虚偽記載の立件額は約4億円だった。この事件では、元公設秘書が容疑を全面的に認めていたため在宅起訴とされた。

 石川氏は不記載を認めながらも、理由について「立候補した衆院選の準備で忙しく記載を忘れていた」と供述。しかし、石川氏は土地代金の支払い後に、不要な4億円の融資を受けながら、この融資金については収支報告書に記載していたほか、「小沢氏のたんす預金」と説明した土地代金の原資も複数口座に分散して集約するなど不自然な資金移動を行っていた。

 このため特捜部は、石川氏が任意聴取に虚偽の説明をした疑いがあるとの見方を強める一方、土地代金の原資を隠す偽装工作を図ったとみており、在宅起訴ではなく、強制捜査の必要性が高いとしている。

【関連記事】
聴取要請から1週間 小沢氏「多忙」 膠着続けば証人尋問も
取材応じず1週間 特捜の切り札は…資金問題 小沢氏「違法行為はない」
【小沢会見】土地購入問題「個別のことを申し上げることは差し控える」
石川議員在宅起訴なら「不公平」 自民・谷垣氏が強調
石川議員虚偽説明か 4億円、不自然な分散入金 再聴取へ

「日米同盟深化が肝要」 首相が自衛隊幹部会同で訓示(産経新聞)
山口の製菓会社でCO中毒?4人倒れる(読売新聞)
<携帯充電器>設置巡り賠償訴訟相次ぐ 説明通りの収益出ず(毎日新聞)
05年4億も「小沢先生から」…石川議員供述(読売新聞)
<連続不審死>婚活男性への詐欺容疑で再逮捕…埼玉県警(毎日新聞)
[PR]
by hd7ur4phke | 2010-01-19 03:06
 指定暴力団山口組(神戸市)が京都府での影響力を強めている。中心的な役割を果たすのは、山口組トップの篠田建市(通称・司忍)6代目組長の出身母体、弘道会(名古屋市)だ。古くから京都に本拠を置く指定暴力団会津小鉄会とのつながりも深めているとされる。警察当局は弘道会の勢力拡大を放置すれば、暴力団の山口組への一極集中化がさらに進む恐れがあるとして、警戒を強めている。

 京都府警は昨年12月4日、京都市内の男性から現金500万円を脅し取ったとして、山口組淡海一家(大津市)総長、高山義友希容疑者(52)を恐喝容疑で指名手配した。会津小鉄会の故高山登久太郎4代目会長の実子で、弘道会による京都支配のキーマンだ。

 弘道会会長は山口組ナンバー2の高山清司若頭。捜査幹部は「高山容疑者は高山若頭の側近としても知られる。高山若頭が京都入りする際に、同行する姿が度々確認されている」と話す。

 背景にあるのは、会津小鉄会の内部事情だ。高山4代目会長が97年に退くと、5代目会長は当時の山口組5代目組長の出身母体、山健組(神戸市)と関係を深めた。捜査関係者によると、山健組は次第に高山4代目会長が拠点とした大津市にも侵食を始めたという。

 危機感を抱いた高山4代目会長は、山口組内部で山健組に対抗できる弘道会に実子を任せた。元銀行員の高山容疑者は02年に暴力団員となり、弘道会傘下に入る。05年に篠田組長が就任すると、高山容疑者は京都での存在感を増し、自ら率いる淡海一家は昨年1月、2次団体に「格上げ」された。

 捜査幹部は「08年の会津小鉄会6代目会長の襲名披露で高山若頭が後見人を務めた。会津小鉄会は弘道会の影響から逃れられない状況だ」とみる。

 今回の勢力拡大は、山口組が05年に東京の指定暴力団国粋会を内紛に乗じて傘下に収め、本格的な東京進出を果たした時と構図が似ている。警察当局は同様の手法で京都で勢力を拡大しているとみて、捜査を進める。

 山口組の勢力(08年末現在)は、沖縄と広島を除く45都道府県に及び、構成員と準構成員を合わせ約3万8000人。全暴力団員の約46%を占め、一極集中状態になっている。

 ◇ことば・弘道会

 84年に結成された指定暴力団山口組の2次団体。勢力は全都道府県の約7割に及び、系列は70組織計約4000人で、山口組全体の約1割を占める。警察と接触しない▽組事務所に入れない▽逮捕後は黙秘−−などの徹底した警察対策で知られる。安藤隆春警察庁長官が昨年9月、山口組の強大化を支える原動力だとして取り締まり強化を指示した。

【関連ニュース】
わいせつ教諭:女子生徒100人を撮影 兵庫県警が逮捕
学生監禁容疑:巡査ら4人逮捕 食事与えず暴行 兵庫
羽賀研二被告:控訴審初公判、検察側「無罪破棄求める」
愛媛護送中逃走:26歳容疑者を拘束 京都
関大:野球部新監督にOBの藤田氏

【揺らぐ沖縄】普天間隣接の小学校 移設計画2回頓挫(産経新聞)
加藤被告、一部否認へ=責任能力も争う方針−秋葉原連続殺傷・東京地裁(時事通信)
病院と診療所の再診料、格差是正へ=10年度診療報酬改定で骨子−中医協(時事通信)
日韓安保共同宣言「機運高まっている」(産経新聞)
<地下鉄サリン>元オウム幹部、井上被告の死刑判決が確定(毎日新聞)
[PR]
by hd7ur4phke | 2010-01-16 21:18
 第4回日本ケータイ小説大賞(毎日新聞社、スターツ出版で構成する実行委員会主催)の表彰式と受賞記念イベントが13日、東京都武蔵野市桜堤1の市立第二中学校(熊沢直孝校長、生徒数292人)で行われた。

【写真特集】第4回日本ケータイ小説大賞表彰式とトークセッションの様子

 生徒たちが見守る中、「風にキス、君にキス。」で大賞を受賞した大阪府在住の女子高校生、繭(まゆ)さん(17)に、バルセロナ・アトランタ五輪のマラソンで連続メダルを獲得した有森裕子さんから表彰状が手渡された。

 記念イベントでは、有森さん、北京五輪ソフトボールで金メダルの上野由岐子さん、繭さんの3人による「夢に向かって」と題した課外授業が行われた。トップアスリート2人と陸上部の経験を青春小説にした繭さんによる五輪の体験談や恋愛論を交えた楽しいトークに生徒たちも聴き入った。

 同中3年、吉野絵美華さん(15)は「受験を控えてつらいこともあるが経験から得た話を聞くことができ参考になりました」と感想を語った。【森下功】

【関連ニュース】
【関連記事】ひと:繭さん 第4回日本ケータイ小説大賞を受賞した
【写真特集】第3回ケータイ小説大賞の表彰式には卓球選手の福原愛さんも 「遠征に行く時、ケータイ小説大量買い」
【写真特集】木下優樹菜:バレンタインは1人で「さみしいっす!」 ケータイ小説「あたし彼女」発売
【インタビュー】瀬戸内寂聴さんに聞く:50年以上の作家生活で初めての、横組み絵文字入り小説。

<遭難>男性の遺体収容 2人不明の山梨・南ア北岳(毎日新聞)
アザラシの子、千葉の漁港に迷い込み保護(読売新聞)
別府のアパートで火災、住宅など10棟以上焼く(読売新聞)
陸山会会計処理 石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書(毎日新聞)
浅草リトルシアター 若手芸人に舞台無料開放(毎日新聞)
[PR]
by hd7ur4phke | 2010-01-15 13:19
 亀井静香金融・郵政改革担当相は8日の閣議後の記者会見で、菅直人財務相が前日、円安が望ましいとの考えを示したことについて、「財務大臣の立場として為替動向に強い関心を持つのは当たり前」と述べ、一定の理解を示した。その上で、「為替相場が過激な形で乱高下するのは経済にいい影響は与えない」と指摘した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

とあるピアノ講師のブログ
もう一人の自分
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
[PR]
by hd7ur4phke | 2010-01-14 02:37