薬剤師のカリスマを目指して


by hd7ur4phke

【アニマル写真館】アムールトラ 天王寺動物園(産経新聞)

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)のアムールトラのセンイチは、平成15年に多摩動物公園(東京都日野市)で生まれたオスの6歳。この年、リーグ優勝した阪神タイガースの監督だった星野仙一さんにあやかって命名された。

 生後4カ月半で天王寺動物園のアヤコ(メス、12歳)に婿入り。当初は別々に飼育されていたが、センイチが繁殖可能になった19年から同居を開始。“姉さん女房”のアヤコを恐れてか、壁をよじ登り逃げようとしたこともあった。その後は徐々に仲良くなり、アヤコが生まれた9年6月以来の赤ちゃん誕生に、関係者の期待はふくらむ。

 今年は寅(とら)年。タイガースの躍進を期待するファンも多く、センイチ人気も一段と高まりそうだ。担当者は「今年はセンイチにも赤ちゃん誕生のために頑張ってもらいたい。応援してください」。

ネットワークは粘菌に学べ 単細胞でも効率的な経路形成(産経新聞)
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす−高知地裁(時事通信)
菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)
犯罪死見逃すな!検視強化へ研究会…警察庁(読売新聞)
札幌の女性殺害、遺体に雪をかぶせた形跡(読売新聞)
[PR]
by hd7ur4phke | 2010-01-29 09:50